ハナキリン:花麒麟の花言葉・誕生花Christ Plant

画像作成中

英名:

Christ Plant

分類:

トウダイグサ科 トウダイグサ属

学名:

Euphorbia milii

別名:

キスミークイック

誕生花:

1/24
10/19
11/9
11/21
12/12

花言葉:

早くキスして
純愛
独立
自立
逆境に耐える
冷たくしないで

関連:

Wikipedia
Google画像検索
Google画像検索

広告:


備考:茎が多肉で棘が密生しサボテン(特に木の葉サボテン属のモクキリン)に似ており、花(花序を包む苞)が美しいので観賞用に栽培される。花は茎の先端に径1-2cmほどの杯状花序(トウダイグサ属特有の形)となり、1対の花弁状の苞があって、これが赤、橙、黄、白などに着色し目立つ。切ると乳液が出るが有毒。中東には古くから移入されていたとの説もあり、イエス・キリストが冠せられた「茨の冠」がこの植物だったとの伝説があることから、「茨の冠」(英語:Crown-of-thorns)、「キリストの植物」(Christ Plant)などの名もある。Wikipedia
スポンサードリンク

ハナキリン:花麒麟の別名

ユーホルビア・ミリー
キスミークイック:Kiss-me-quick
Christ Plant(キリストの植物)
クライストプラント
Crown-of-thorns(茨の冠)
クラウンオブソーンズ
Christ Thorn(キリストの冠)

ランダムフラワーRandom flowers

ページを無作為に表示しています。画像は随時製作中!

  • 画像作成中
  • 画像作成中
  • 画像作成中
  • 画像作成中
  • 画像作成中
  • 画像作成中
  • 画像作成中
  • ケシ:芥子 花言葉 誕生花 イラスト

オススメNews