ハハコグサ:母子草の花言葉・誕生花Jersey Cudweed

画像作成中
春の七草

英名:

Jersey Cudweed

分類:

キク科 ハハコグサ属

学名:

Gnaphalium affine

別名:

ゴギョウ、オギョウ(御形)

誕生花:

1/8
3/1
4/21
4/25

花言葉:

いつも思う
優しい人
永遠の想い
温かい気持ち
無言の愛
無償の愛
忘れない
切実な思い

関連:

Wikipedia
Google画像検索
Google画像検索

広告:


備考:茎葉の若いものを食用にする。かつては草餅に用いられていた草であった。しかし、「母と子を臼と杵でつくのは縁起が良くない」として、平安時代ごろから蓬に代わったともされているが、実際には、出羽国秋田や丹後国峯山など、地方によっては19世紀でも草餅の材料として用いられている。ハハコグサの全草を採取し細かく裁断して日干しし、お茶にする。咳止めや内臓などに良い健康茶ができる。これには鼠麹草(そきくそう)という生薬名があるが、伝統的な漢方方剤では使わない。Wikipedia
スポンサードリンク

ハハコグサ:母子草の別名

ゴギョウ、オギョウ(御形)
ホオコグサ
ホウコ
ソキクソウ(鼠麹草)
ゴギョウ(五行)
春の七草の一つ
Cudweed

ランダムフラワーRandom flowers

ページを無作為に表示しています。画像は随時製作中!

  • ウメ:梅 花言葉 誕生花 イラスト
  • 画像作成中
  • 画像作成中
  • 画像作成中
  • 画像作成中
  • 画像作成中
  • 画像作成中
  • 画像作成中

オススメNews